カニ通販

カニ通販ランキング

 

 

 

 

あらゆる蟹の産地の中でも、最もよく知られているのは、北海道であることに異論はないでしょう。
北海道の漁場では、実に多くの種類の蟹が水揚げされます。
種類によっては北海道よりも別の地域が有名ですが、色々な蟹が獲れるという点では、ダントツで北海道が一番でしょう。
しかし、実際に北海道に行ってみると、北海道どころか海外産の蟹が道内で売られている場合がままあり、少しがっかりさせられます。
最近何人もの人が、かに通販を利用してかにを買って良かったということが続いています。

 

 

どの食品でも同じですが、最近のネット通販の普及はものすごく、自分が選んだ産地から、好きな種類のかにを宅配便で手に入れられるようになったためです。
通販でも冷凍だけでなく、生のかにをおいしい状態で買えるようになったので、かにを食べようという話になったときは近所のスーパーには行きません。
どこの通販にしようか?と考えるようになりました。
蟹通販には多くの利点がありますが、中でもその最大のメリットとしてよく言われるのは、各地の漁場で水揚げされた新鮮な蟹をいつでも購入できるということです。
その点、何人もの人の手を渡って店頭に並ぶ蟹の場合、いくつもの工程を経て店に出ていますから、常に新鮮というわけではありません。
意外かもしれませんが、新鮮な蟹を買いたいなら、店頭で購入するよりも、蟹通販を利用するのが最もよいでしょう。

 

 

 

かに本舗・匠本舗

 

 

あったかい〜い蟹鍋&蟹しゃぶでこの冬を乗り切る
お正月・クリスマスにも重宝されるカニ料理
ズワイガニ・タラバガニのむき身が人気♪
テレビCMやラジオ、新聞でも多数放送中 !【かに本舗】

 

 

 

 

 

かに本舗 公式サイト 詳細はこちら

 

 

 

 

 

http://skynet-c.jp/

 

 

 

 

最北の海鮮市場

 

 

最北の海鮮市場では、カニやいくら、ホタテなどの獲れたて新鮮な海産物や
アスパラやとうもろこし、お米など北海道産の農産物、そして、北海道の
郷土料理ジンギスカンまで、バラエティ豊富な商品ラインナップ
スマホ、パソコンから北海道から旬の美味しい食材が調達できる!!

 

 

 

 

 

最北の海鮮市場 公式サイト 詳細はこちら

 

 

 

 

 

http://www.saihok.jp/

 

 

 

 

 

カニの浜海道

 

 

北海道発!美味しいカニの通販サイト
タラバガニや毛がに、ズワイガニや花咲がに、新鮮な海老
自家用にも最適なちょっと「訳あり」なカニもリーズナブルに

 

カニしゃぶ用の太いむき身はボリューム満点
恒例の懸賞企画・カニのプレゼントが大人気

 

 

 

 

 

カニの浜海道 公式サイト 詳細はこちら

 

 

 

 

 

http://hamakaido.jp/

 

 

北海道海鮮工房

 

 

かに通販で【毛ガニ】【ズワイガニ】【タラバガニ】
プロが厳選した海鮮物専門店
北海道ならではの美味しい海の幸を産地直送で全国へ配送

 

北海道の人気海産品や当店自慢のオリジナル商品も多数あり
商品を1つ1つチェックした上でのご提供・商品には自信あり

 

 

 

 

 

北海道海鮮工房 公式サイト 詳細はこちら

 

 

 

 

 

http://www.kaisenkobo.com/

 

 

 

 

北海道網走水産

 

 

タラバガニ/毛ガニ/ズワイガニなど蟹のグルメ通販サイト
カニ、海産物中心にこの道40年超の実績がある網走水産

 

老舗だからできるオホーツク海の海産物はもちろんの事、
北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け
中間業者を極力通さずに直接お客様の元へお届けするからリーズナブル

 

 

 

 

北海道網走水産 公式サイト 詳細はこちら

 

 

 

 

 

http://www.suisanbazar.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蟹通販を利用する際に、国産と外国産、どっちの蟹を買うほうがいいのか、迷ってしまう人も多くいると聞きます。しかし、それほど迷うことはありません。同じ品種なら、日本産でも海外産でもさほど差異はないと言ってよいでしょう。
それよりも、気にするべきことは、業者の信頼性をよく見極めることです。信頼できるお店の商品なら、海外の蟹でも日本の蟹でも、品質は保証されています。
蟹の名産地は国内にいくつかありますが、現在では、便利な蟹通販があるので、誰でも各地の蟹をお取り寄せできるのです。

 

蟹通販ではどんな種類の蟹でもほぼお取り寄せできますが、私が最もオススメするのはズワイ蟹です。ズワイ蟹は、蟹本来の美味しさを最も凝縮した品種といえます。甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。

 

 

 

ちなみに、蟹は水揚げされた漁場や旬によって品質に当たり外れがあるので、無銘の蟹よりもブランド蟹を選ぶことをお勧めします。

 

お得で便利な蟹通販。

 

これを利用すれば、いつでも各地の漁場から自宅まで直接蟹を届けてもらうことができます。

 

しかし、ネット上で蟹通販のサイトを開設している業者はどんどん増えてきましたので、慎重に業者を選ばなければなりません。よく分からない方は人気ランキングを見てみましょう。どんな業者が人気なのか、容易に把握できます。迷った時は、ランキングで上の方に挙がってくる業者の、多く買われている商品から選ぶのがお勧めです。
それなら美味しく新鮮な蟹を、より安価に楽しむことができます。「カニカニ詐欺」と呼ばれる詐欺も横行しているのが蟹通販の難しいところです。安心して購入したいなら、なんといっても楽天市場の利用がお勧めです。楽天市場は日本で最も信用できる通販サイトの一つです。ここであれば、通販独自のめんどくささなどを感じる機会はほぼ無くなると断言できます。世の中に通販サイトは多くありますが、中でも楽天はそれだけ鉄壁の安心感が得られます。

 

なんといってもネット通販最大手の楽天ですから、商品が届かない、または欠陥品だったなどのリスクは実質ゼロといえるので安心してください。ズワイガニのメスはセコガニという名称で呼ばれることがあります。

 

 

土地土地で違いがあり、それ以外にもセイコガニや香箱ガニという名前で呼ばれることもあるようです。美味しいカニ味噌は雄でも味わえますが、大体は、脚の身をゆでガニや焼きガニ、あるいは鍋などにして食べることが多いです。それに比べて、より小さいためセコガニは脚の身が少ないとはいえバランスのとれた味噌と内子と外子が魅力的で、大方は、こうしたところをゆがき、いわゆる「珍味」として好まれることが多いです。
蟹通販にもデメリットがあります。
それは何かというと、蟹をじかに見て選ぶことができないことです。蟹を買う際には身入りなどが気になりますが、実店舗ならそれを確認できますし、試食して選ぶこともできます。

 

 

また、お店によって塩加減なども千差万別なので、色々なお店の中から、特に好みの味付けのところを「行き付け」にすることもできます。

 

 

 

通販にはない利点です。つまり、通販が全てにおいて店舗販売に優っているわけではなく、このような欠点もあるので、一概に実店舗より良いとは言えません。かにの食べ放題は、結構よく見かけます。その味はどうかというと本当にたくさんの噂を聞きます。

 

 

 

チェーンによる違い、地域による違いは当然あるでしょうが、本当にざっくりした評価ですが、専門店の食べ放題ではおいしいといわれるところが多いようです。
一方、焼き肉屋など、かにが専門でないところでは専門店の味を越えることはないという方が多数派を占めます。
専門店で食べ放題があるところは多くありませんが、本当においしいので、ぜひご近所のお店を探してください。これからの季節が美味しい蟹。さて、蟹にも種類や呼び方が色々あります。

 

それぞれへの好き嫌いは、個人ごとにまちまちなので、蟹通販を利用して蟹を購入するときには、蟹の種類や呼び名、その特性を知っておくことを大事にしたいものです。

 

 

 

ポピュラーな蟹の種類というと、真っ先に出てくるのが、タラバガニ、そしてズワイガニです。いずれの種類でも、大きく新鮮な蟹を選ぶようにするのが蟹通販で美味しい蟹を味わうための基本といえます。

 

 

あなたはズワイガニを買うとき、何を基準に選んでいますか?ズワイガニというと、おそらく大きくて、脚が長ければという判断で買っているのではないでしょうか。それだけでは不十分です。それよりも大事な点もあると知れば、失敗はしません。
持ったときの重量感を意識してください。

 

食べようとしたら、中身スカスカのかにだったという悲劇は後を絶ちません。ずっしりと重いかになら、中身スカスカではないでしょう。

 

 

 

かに通販の中に、お得価格のポーションが案外目立ちます。ポーションとは、かにの身だけとして販売されています。
缶詰にもある、むき身のかにのことです。色々な料理に使いやすいというのもありがたいですし、多くは殻の割れなどの訳あり品なので、丸ごとの訳あり品よりも、さらに安いといううま味もあるのです。蟹はどう食べても美味しいものですが、中でもお勧めできるのは蟹本来の旨みを凝縮した、塩茹でか蟹鍋です。他の調理法も捨てがたいですが、やはりこの二つが群を抜いています。

 

蟹刺しなど、生で味わうのも本当に新鮮な蟹ならいいのですが、水揚げ直後の新鮮な状態でなければあまり美味しくないのです。そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。これらの食べ方なら、新鮮さが落ちた蟹でも、味の劣化は最小限に抑えられます。
そのままの味が好みに合わなくても、定番の土佐酢はもちろん、醤油やポン酢など付けるものを工夫すれば見違えるほど美味しくなるので試してみてください。
自宅で専門店並の蟹を味わいたい方は、手軽に蟹の魅力が味わえる、蟹通販を試してみませんか。初めての方でも安心です。

 

 

蟹通販なら、タラバガニ、越前ガニ、松葉ガニなど、全国各地の美味しい蟹を直接、自宅に取り寄せることが可能です。産地直送の美味しい蟹を簡単に買って楽しむことができるのが、他でもない蟹通販の長所です。

 

いかがですか? また、傷物などの蟹を訳あり品として安く売っていることもあるので、大変お得です。私もよく「訳あり」の蟹を買って楽しんでいます。皆さん、食用かにの種類をいくつ挙げられますか。

 

 

国内で最もよく知られているのはタラバガニでしょう。次に、毛蟹もよく見かけるかにで、タラバガニと異なり、全身毛に覆われていて、新鮮であるほど硬い毛が密集していて、熱心なファンが数多くいます。

 

 

味ならズワイガニが一番、といわれるくらい有名なところです。
どのかにも、独自の味わいがあり、人それぞれ、好きなかにがあるのです。
今年も蟹のシーズンがやってきましたね。

 

至高の蟹に舌鼓を打つべく、長期の休みを使って北海道へ飛ぶのが、今の季節で一番楽しみにしていることなのです。
蟹の美味しいお店はたくさんありますが、中でもお気に入りは、昔からの知り合いのお店でもある、函館市内の店舗です。

 

 

 

ここは隠れた穴場ですよ。その店では、旬の蟹を活かした様々な料理が、これでもかとばかりに出てきます。

 

私が北海道に行く主な目的がそのお店だといっても過言ではありません。活かにの下ごしらえはご存じですか。

 

 

きれいに汚れを落としたら、水に30分ほどつけてください。
ここからは軍手着用です。
腹の三角形部分を外して、要所の関節に切れ目をつけます。
甲羅と半身を分けます。

 

 

 

それぞれをしっかり持って、片方ずつ半身を外します。

 

 

胴に残った黒い部分を取り除いて、かに味噌は取り分けておきましょう。

 

 

 

脚をばらばらにし、大きければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、脚の内側を薄くそいでおくと、食べやすいですね。一度やってみれば、きっとコツがわかってくるでしょう。

 

中華料理は数あれど、中でも高級料理として知られているのが上海蟹ですが、上海蟹とは、元は中国全域で漁獲される淡水蟹の中でも、揚子江下流域で見られ、これを指して上海蟹というのです。
また、甲羅が手のひらより一回りほど小ぶりではありますが、通年売られていますので、いつでも食べられるのですが、メスの場合は多くの卵を含んでいる10月あたりと、上海蟹のオスの白子のねっとり感が最高においしくいただける時期が11月辺りで、最高においしい一品として重宝されています。
外れのないおいしいかにを食べたいと思うなら、いわゆるブランド品のかにをあたってみるそれで失敗はないでしょう。
直接見て買う場合、ブランドがにを探すのは簡単で必ずどこかにブランド名が記されていて、それは、特定地域の漁港で水揚げされたかにのみんなにわかる証明です。
当然ながら、それは味の証明にもなっているので、他のかにと一緒にされないためそのブランドを作り上げたのです。
タラバガニを選ぶコツのお話です。

 

 

 

選べるなら、オスの方がおいしいのです。
雌は産卵に備え、栄養分を卵に送っています。

 

 

 

タラバガニが最もおいしい部分、脚肉を味わいたいと思えば雄の方が圧倒的においしいのです。

 

これも通販では難しいですが、甲羅の中央部にある突起の数に注意してください。

 

本物のタラバガニなら、突起は6つあるはずで、もし4つしかなければ、それはアブラガニで、タラバガニと信じて買わないでください。

 

かにを茹でるときも、ちょっとしたコツがあります。一番目のポイントは、うっすら塩ゆでです。

 

 

入れすぎると身が硬くなるので、塩気をつけています、という感じを保ってください。
大きいかにが手に入って、鍋からはみ出すようなら、見た目より味で、甲羅と脚は別々にし、熱が全体に回るようにしましょう。
そして、茹でる前に全体の汚れを落とすときれいな状態で食卓に乗せられます。

 

 

 

ズガニというのはモクズガニの別名です。
モクズガニという名称ならば分かる人もいるでしょう。

 

 

 

モクズガニは河川でみられるカニで、毛の生えた鋏がトレードマークです。

 

そして、甲羅が手のひらの大きさより一回り小さいほど小ぶりなのですが、それを鑑みると、長めの脚をしています。特にお味噌汁や炊き込みご飯として、たくさんの人に愛されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショップジャパンカニコストコタラバガニコストコカニ快適生活カニ通販カニ道楽
カニ本舗 通販かに本舗がんこ屋かに本舗 匠本舗かに本舗 楽天かに本舗評判かに本舗 訳あり
かに本舗 ヤフーかに本舗 タラバカニ本舗 匠カニ本舗 がんこ屋 茨城
浜海道 伊勢浜海道 春日本店浜海道 高松南店浜海道 鍛冶屋町 クーポン浜海道 多度津本店
浜海道 高松市鍛冶屋町浜海道 三重浜海道 楽天浜海道 カニ浜海道オンラインショップ
海鮮市場瀬谷店海鮮市場 酒田海鮮市場 北のグルメ海鮮市場 長崎港海鮮市場かろいち
海鮮市場成瀬店海鮮市場 関西海鮮市場 札幌海鮮市場 千歳海鮮市場 函館
網走水産 通販網走水産株式会社網走水産 評判網走水産 通販一覧網走水産試験場網走水産 カニ
網走水産 楽天網走水産 福箱
海鮮工房田中海鮮工房 黒帯海鮮工房 羅臼海鮮工房 余市海鮮工房 鰻ま屋海鮮工房 なみ平
海鮮工房 吟海鮮工房 さいしんや海鮮工房えさし丸海鮮工房かきざき